社会福祉士会とは

入会のご案内

市民のみなさま

会員のみなさま

トップページ社会福祉士会とは資料室>公益社団法人日本社会福祉士会憲章

公益社団法人日本社会福祉士会憲章

公益社団法人日本社会福祉士会憲章

2015年6月20日制定

公益社団法人日本社会福祉士会は、都道府県社会福祉士会を会員とする日本で唯一の職能団体です。社会福祉士の倫理綱領を遵守し、人々の権利擁護及び生活支援に取り組むため、本憲章を定めます。

  1. 人々の尊厳を尊重し、住み慣れた地域の中で、安心して共に暮らせる社会の実現に努めます。
  2. 人々の自己決定を尊重し、他の専門職等と連携・協働して人々の最善の利益をめざします。
  3. 関係機関・団体等との連携のもと、地域の福祉課題の解決に向けて、あらゆる活動をします。
  4. 社会福祉士としての専門性・実践力の向上に努め、社会の期待に応えていきます。
  5. 都道府県社会福祉士会と一丸となって、人々の福祉の向上に取り組みます。