社会福祉士会とは

入会のご案内

市民のみなさま

会員のみなさま

トップページ>コンテンツ>全国大会/学会>第25回福島大会

第25回福島大会

第25回 日本社会福祉士会全国大会・社会福祉士学会(福島大会)

大会名 第25回日本社会福祉士会全国大会・社会福祉士学会(福島大会)
開催日時 2017年6月3日(土)~4日(日) 案内ちらし 開催要項(表紙) 開催要項
会場 ビッグパレットふくしま
テーマ 「障壁をこえて~共に歩む社会福祉士」
参加対象 (1)都道府県社会福祉士会会員
(2)都道府県社会福祉士会会員以外の社会福祉士
(3)その他、本大会に参加を希望するもの
定員 1,300人
参加費
都道府県社会福祉士会会員  9,000円
一般 10,000円
学生 4,000円
懇親会費 8,000円
※入会手続き中の方は、会員扱いとなります。
※1日だけの参加の場合も上記金額となります。
申込方法 ●大会参加申込専用ホームページはこちら
※オプショナルツアーDコース【被災地視察コース】は、定員に達しましたので受付を終了いたしました。
●分科会発表申し込みはこちら (終了しました)
●プレ企画「実践研究入門講座」の申込書はこちら(申込期間を延長しました)
開催団体 公益社団法人 日本社会福祉士会
一般社団法人 福島県社会福祉士会
問合せ先 一般社団法人 福島県社会福祉士会
生涯研修制度
単位数
  • 生涯研修制度における本大会2日間のプログラムへの参加による単位数は、次のとおりです。
    新生涯研修制度では、生涯研修制度独自の研修・実績の「社会福祉士会が行う学会への参加」として0.5単位となります。また、旧生涯研修制度では、共通研修課程の10単位となります。
  • 分科会発表を行う場合は、新生涯研修制度の生涯研修制度独自の研修・実績「社会福祉士会が行う学会等での実践報告」として1単位となります。

プログラム

(敬称略)

第1日目 6月3日(土)
ビッグパレットふくしま(福島県郡山市南二丁目52番地)
ホテルハマツ      (福島県郡山市虎丸町3番18号)   

9:15~11:45 全国大会プレ企画「実践研究入門講座」
11:30~ 受付開始
12:30~13:00 開会
歓迎の言葉 一般社団法人福島県社会福祉士会 会長  島野 光正
(第25回日本社会福祉士会全国大会・社会福祉士学会(福島大会)大会長)
主催者挨拶 公益社団法人日本社会福祉士会   会長  鎌倉 克英
来賓挨拶
来賓紹介
13:00~13:45 講 演「これからの社会福祉士への期待」(仮題)
講 師 厚生労働省 社会・援護局
13:45~15:15 基調講演「障壁をこえて ~社会福祉士への期待」
講 師 国立大学法人一橋大学大学院社会学研究科    教授 猪飼 周平
15:15~15:30 休憩
15:30~17:15 シンポジウム「障壁をこえて ~社会福祉士の使命」
シンポジスト
しんぐるまざあず・ふぉーらむ・福島 理事長 遠野 馨
福島大学行政政策学類 特任教授 新村 繁文
社会福祉法人牧人会相談支援専門員統括責任者
社会福祉士
渡邊中
コーディネーター いわき明星大学教養学部地域教養学科  教授 鎌田 真理子
17:15~17:25 翌日のインフォメーション等
17:25 第1日目終了/移動
19:00~21:00 懇親会 ホテルハマツ 3階「平安の間」


第2日目 6月4日(日)
ビッグパレットふくしま (福島県郡山市南二丁目52番地)

9:30~12:30 分科会・福島特別分科会
12:30~13:30 休憩
13:30~15:00 記念講演   
「福島の今とこれからを語る ~東日本大震災及び東京電力福島第一原子力発電所の事故は私たちに何を残したのか~」
フリーアナウンサー 大和田 新
15:00~15:20 大会総括
引継式(次回開催地 山口県)
閉会の辞
15:20 閉会
15:45 オプショナルツアー出発