社会福祉士会とは

入会のご案内

市民のみなさま

会員のみなさま

トップページ災害対策関連情報>フィリピン台風被災地支援に係る義援金募集中

フィリピン台風被災地支援に係る義援金募集中

ソーシャルワーカー並びに
社会福祉士・精神保健福祉士を養成する大学・養成施設等の関係者の
皆さまへ

 2013年フィリピン台風被災地域支援に係る
フィリピンソーシャルワーカー協会への義援金募集


 2013年11月8日、フィリピン中部を直撃した台風30号により、レイテ島を中心に多くの地域が猛烈な暴風雨にさらされ、各地で洪水や土砂崩れなどによる甚大な被害が発生しています。  
 フィリピン警察によると死者数は1万人にのぼると推測されるなど、今後被害の規模が拡大するおそれがあります。
 社会福祉専門職団体協議会(社専協)では、2011年に日本で開催されたアジア太平洋ソーシャルワーク会議において「災害時におけるソーシャルワーカーの役割」をテーマにしたシンポジウム開催が契機となり、現在、国際ソーシャルワーカー連盟(IFSW:International Federation of Social Workers)の支援を受けて、アジア太平洋地域のソーシャルワーカーの連携強化を目指した「災害対策プロジェクト」に取り組んでいます。今年6月にはフィリピンで開催されたアジア太平洋ソーシャルワーク会議においてワークショップを開催したところです。
 そうした経過も踏まえ、まずは社専協として、同じく国際ソーシャルワー カー連盟に加盟するフィリピンソーシャルワーカー協会(Philippine Association of Social Workers Inc.)に見舞金(義援金)をお送りすることにいたしました。
 一方、現在、多くの団体においてフィリピンへの救援金や義援金を募集していますが、私たちソーシャルワーカー団体としましては、被害地域における今後のソーシャルワーカーによる支援活動において、その拠点となるフィリピンソーシャルワーカー協会に義援金もお届けしたいと考えております。
 つきましては、次により義援金を募集させていただきますので、ソーシャルワーカー並びに関係者の皆さまのご協力をよろしくお願いいたします。

2013年11月20日

社会福祉専門職団体協議会(社専協)
<構成団体>                 
公益社団法人日本精神保健福祉士協会
社団法人日本社会福祉士会
公益社団法人日本医療社会福祉協会
特定非営利活動法人日本ソーシャルワーカー協会
社団法人日本社会福祉士養成校協会
一般社団法人日本精神保健福祉士養成校協会

※ソーシャルワーカーの国家資格である社会福祉士・精神保健福祉士を養成する大学・養成施設等で構成された社団法人日本社会福祉士養成校協会(長谷川匡俊会長)並びに一般社団法人日本精神保健福祉士養成校協会(石川到覚会長)にご賛同いただき、2013年12月12日より連名いただいています。

  1. 募集期間
    2013年11月20日(水)~2014年1月31日(金)

  2. 方法
    次の金融機関口座にお振込みください。
    [金融機関]三菱東京UFJ銀行  
    [支店名]新宿通支店(店番050)
    [口座区分]普通 
    [口座番号]0152567
    [口座名義]公益社団法人日本精神保健福祉士協会 社専協口 会長 柏木一惠
    ※恐縮ですが、振込手数料は別途ご負担ください。

  3. その他
    匿名(匿名希望)の場合を除いて、義援金をお寄せいただいた個人・団体の氏名・名称(カタカナまたは漢字)はウェブサイトに適宜掲載させていただきます。

  4. 問い合わせ
    公益社団法人日本精神保健福祉士協会 
    社団法人日本社会福祉士会 
    公益社団法人日本医療社会福祉協会 
    特定非営利活動法人日本ソーシャルワーカー協会 
    社団法人日本社会福祉士養成校協会
    一般社団法人日本精神保健福祉士養成校協会

    以上